勉強をしました。かかづらうとは山などを伝わって行く、かかわりをもつ、関連がある、携わる、従事する、生き長らえる、こだわる、まつわり付くという意味です。かかづるとは取り組む、とりかかるという意味です。かか鳴くとは鷲や烏などが声高く鳴くことです。日日並べてとは日々を並べて、日数を重ねてという意味です。係わる・関わるとは関係する、こだわるという意味です。抱ふとは抱える、抱く、囲いこむ、かばう、保護する、雇う、召し抱えるという意味です。抱え帯とは細い腰帯、しごき、前で結んだ帯という意味です。加賀米とは加賀の国でとれた米のことです。鏡とは顔や姿を映して見る道具、またそこに写る影のことです。古くは銅・銀・鉄製で形は円・八つ花形などです。鏡板とは天井・壁などに用いる表面が平らでなめらかな板、能舞台の正面にある老松を描いた板壁のことです。鏡鞍とは馬の鞍の一種のことです。鏡磨ぎとは鏡を磨くこと、またその職人のことです。glp-1ホルモン注射で痩せる

Similar Posts