本日仕事中に嬉しい出来事が起きました。その出来事とは、覚えぼが悪く要領の悪い部下が、お客様にお褒めの言葉を頂いているのが聞こえて来たことです。

内容として、当お客様は先日からタブレット端末のカバーを探して、様々な店舗を見て回ってらしたそうです。ただし、お客様が持っていらした端末は、ほとんどのお店で取り扱いはなく、ネット販売で購入されたというあるメーカーの端末でした。

お店側としては、当然取り扱いのない、商品のカバーなどおいている訳もなく、門前払いに等しい対応で、「ネットで探された方が早いですよ」という対応だったらしいです。

当店に来られるまで、3店舗回った上で同じ対応をされたもので、ここで無かったら諦めようと足を向けられたそうです。実際のところ、その探していたカバーがあったのかというと、私たちの店舗にも取り扱いはありませんでした。

しかし、ここで対応したその要領の悪い部下が、一言「一緒に、ネットを見て探しましょう」とお客様と一緒に、カバーを探し、注文するところまで一緒にやったというのです。

その対応に感動されたお客様が、対応した部下を褒めている現場をたまたま上司の私が目撃した訳ですが、嬉しそうなお客様と共に部下も今までにないほど活きいきとしていました。

と、大分中身を割愛した形になり、結論までにまとまりも無かったですが、人が感謝したり感謝されたりする時は、一方通行ではなく両者共に心が近づいた時に起こる精神的に奇跡な事なんだなと、クサイ事を考えた今日この頃でした。クリームシャンプー

Similar Posts