今日は64の映画を視聴しました。昭和64年に起きた未解決の少女誘拐殺人事件がテーマの映画ですが驚いたのはキャストの豪華さです。

どの俳優さんが主人公でも1作品になりそうなくらいのキャスティングでした。この作品は前編、後編に分かれていて前編が終わると直ぐに後編が見たくなりました。

テーマ曲、小田和正さんの『風は止んだ』が心に響きました。『大切なこと 大切なひと 生きてゆく その意味を 教えてくれた』のフレーズがとても気に入りました。

佐藤浩市さんの迫真の演技もとても良かったです。64を観ようと思ったのも佐藤浩市さんの演技に興味があったからです。

前編、後編を一気に観て大満足です。休日には日頃から気になっていた映画を見てスリルや感動を味わいながら過ごすのが有意義な時間です。

平日在り来たりな時間を過ごし心境に変化が得られないので映画を観ると刺激がありフレッシュできて自分にとって大切な時間の過ごし方になっています。

その後、買い物に出て2時間、家に戻り夕食の準備をして家族と夕食を共にして今日1日が終わります。フレキュレルのそばかすへの効果を検証しました!

Similar Posts